世界に1人だけの私:お子さんの自己肯定感を高めるためのガイド

世界に1人だけの私:お子さんの自己肯定感を高めるためのガイド

親として、わが子が幸せで健康で自信に満ちた状態になれるよう、最善を尽くしたいと願うのは当然のことです。

しかし「言うが易し、行うは難し」で、10代というのは身体の変化も大きく、自分自身への自信を喪失しやすい時期です。

お子さんをとりまく環境は、画一的で「完全な」美しさで塗り固められた、非現実的な理想像にあふれています。そんなとき、親として、どうやって自分のありのままの容姿を肯定的にとらえるよう導きますか?

容姿に関係するいじめといった10代に起こりがちな問題に、どう対処しますか?またお子さんが、過度なダイエットをせずに健康的な食生活をおくったり、体を動かす活動をもっと楽しむために、どういうサポートをしますか?

この「世界にたった1人だけの私」と、この保護者向けページで紹介している記事を制作するに当たり、メディアの情報や身近な人々からの言葉、また容姿にいじめなどといった、少女たちの自己肯定感に影響を与えうる要素について、多くの情報を収集してきました。

心理学、自己肯定感、摂食障害、メディアなどの分野における専門家と協働して作成しています。

お子さんの自己肯定感に影響を与えている問題を特定し、それに対して取り組むために、これからご紹介する内容を活用いただけたら幸いです。各セクションには、チェックリストがあります。これは、お子さんが直面している難しい問題に対してスムーズに会話をはこび、いい変化をもたらすために活用ください。なお、ダヴで行った研究結果により、ここで記載されている内容に取り組むことで、少女たちの自己肯定感が高まることが証明されています。

それでは、何よりも一番大きな影響を与えることから始めましょう。それは「あなた」です。

ここで紹介している資料を活用して、自分を愛すことの重要性を知り、率先して実行にうつしていただきたいと思います。

世界に1人だけの私