ダヴ 髪を洗う頻度

髪を洗う頻度

髪はどの程度の頻度で洗うべきだと思いますか?また、二度洗いは本当に必要なの?と思っているあなた。その答えをお教えしましょう。  

  • 1

    髪はどの程度の頻度で洗うべきでしょう?

    髪質と状態によります。髪がベタつくなら、毎日洗うことをお勧めします。特にベタつかない、あるいはパサつきが特に気になる場合は頻度を減らしてもよいかもしれません。

  • 2

    二度洗いする必要はありますか?

    「シャンプー、二度洗い」と聞いたことがある方は、それが本当なのかどうか迷われるかもしれません。答えは、ライフスタイルによって異なります。屋外で多くの時間を過ごす、あるいはスタイリング剤を多く使う場合は、二度洗いで髪への付着物を取り除くことができます。ほぼ毎日髪を洗う場合は、1回のシャンプーで十分です。シャンプー回数が多すぎると髪を保護する脂質が取り除かれすぎて、髪が傷みやすくなることがあります。

  • 3

    カラーした髪には専用の製品が必要ですか?

    答えは簡単です。はい。頻繁なカラーはダメージの原因になり、髪がパサついてツヤが失われやすくなります。カラーが長持ちするように、カラーヘア専用のシャンプーを使用してみませんか。

  • 4

    リンスインシャンプーとはどのようなもので、コンディショニング効果はありますか?

    ジムでの洗髪や旅行の荷物を減らすためにはリンスインシャンプーが手軽なこともありますが、毎日のケアは、もう少し手をかけたいものですね。リンスインシャンプーにもコンディショニング成分が配合されていますが、汚れを落とすことと髪を保護することを目的としているので、しっかりケアしたいときには不向きかもしれません。毎日のケアには、ダヴ モイスチャーケア コンディショナーのような製品でのヘアケアを心がけてみませんか。ダヴの製品は、うるおいをしっかり与えて、絡まずスタイリングしやすい髪を保ち、日々のダメージから髪を守ります。

  • 5

    夏と冬はシャンプーやコンディショナーを変える必要がありますか?

    肌と同様に、髪も季節や天候の変化に応じたケアが必要です。冬は、髪の水分が低くなることで乾燥して静電気を帯びやすくなるので、ダヴ モイスチャーケア シャンプーのようなうるおいを与える製品で髪を洗ってみてください。一方、夏の太陽によっても髪はダメージを受けます。枝毛を防ぐために、太陽によるダメージを軽減する UV カット効果のある製品を探してください。